2008年06月30日

学校でピクニック


270608_09_02.jpg


さて、通っているフランス語の学校で、先生や生徒とのピクニックがありました。
ピクニックといえば、おにぎりと玉子焼き、


270608_02_01.jpg


そしてチキン。などをお重に詰めて持っていくことに。
このお重も母が使っていたもの。日本から持ってきました。


270608_01.jpg


これが学校。ほんとはコンセルバトワールといって音楽院なんです。
中庭がきれい。


270608_05.jpg


持ち寄った食べ物を、ガサゴソとセッティングします。
飲み物やお皿、フォークなどは学校から支給されました。
・・ピクニック、といえば、敷物のうえに座ってくつろぐ、というイメージですよね?しかしみなさん、やっぱり立ってます。


270608_06.jpg


これは、ある先生が持ってきたもの。
パラパラしたお米に、ツナ、黒オリーブ、きゅうり、コーンなどを混ぜた冷たいサラダ。サラダ・ニソワーズと呼ばれているようです。
さっぱりしていておいしい。夏向き!
ちなみにこの先生はかなり日本びいきな方でした。


270608_03.jpg


こちら、もう食べつくされてますが、あるアメリカ人の生徒が持ってきたもの。パスタをアボガド、フェタ・チーズ、そしてサルサソースで和えたもの。辛いよ、と聞いていましたが、ピリとするくらいでスパイスがたくさん入ってました。これもおいしかった!


270608_08.jpg


じゃん!こちらがわたしのクラスの先日家にお呼ばれした先生。右側のショートヘアの女性です。
左側は同じクラスのブラジル人女性。彼女は14歳と15歳の子供がいるんですよ〜。
かわいい赤ちゃんは、さきほどのサラダ・ニソワーズをつくってきてくれた先生の娘さん。


270608_04.jpg


誰かが連れてきた女の子。ウエーブのロングヘアがとっても素敵。
でも恥ずかしがりやさん?話しかけたら逃げてしまいました。ぅう、怖かったのかな?
横を向いているのは、カメラを向けてきっと照れているのと思われます。


270608_07.jpg


そうそう、わたしの持っていった食べ物は、自分でいうのもナンですが大好評でした!
お重とそれを包んでいった風呂敷もみなさんツボに入ったようです。
そういえば、この間行ったBuddha Barでは“Bentoコース”でお重が使われていましたが、なかには“これBentoでしょ?”と聞いてくる人も。案外知られていたりして?
チキンも、醤油味の玉子焼きも、鮭のおにぎりも、みんな気に入ってくれたようでした!
・・実は、生鮭は二切れ7ユーロ。ふつうはうちの食卓には滅多にのぼりません。
なんで、わたしとしてはエイヤッという奮発ものでしたが、喜んでもらえたようでよかった!


さてこれで、ひとつの学期が終わり、学校は夏休みに入ります。
でもわたしは、明日から夏期コース。またまた新しい先生とクラスメイトです。
あ〜緊張するなぁ〜。でもがんばって行ってきます。

ranking.gif こちらに応援クリックお願いしますぴかぴか(新しい)

posted by ナオカ at 04:11| パリ ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | パリでおでかけ・パーティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お重に詰められたお弁当、もうそれだけで一人勝ちですね・笑
おにぎり、おいしそうです。。。海苔が食欲そそりますねー。
私も次日本へ行くときは、お皿やお重なんか持って帰りたいなーと思います。
器の威力って、偉大ですよね。
Posted by うみ at 2008年06月30日 04:48
ピクニックにお弁当〜ア・ラ・ジャポネーズ!
みんな喜ぶの間違いなしですよね。
三角のおにぎりも形が揃ってキレイだし、
チキンの間のパプリカもアクセントが効いてますね。
ナオカさんの色使いってカッコイイ〜。
それにしても、2切れ7ユーロの鮭はすごい!
Izuなら目を瞑って、お金を渡しちゃいそうです(笑)
Posted by Izu at 2008年06月30日 09:52
海苔しっとりおにぎり派の私なので、このおにぎり写真はたまりません!
ナオカさん、お料理やっぱり上手ですって!私もピクニックに連れてって欲しい!

学校楽しそうですね。
色々な国の人と交流できるのっていいですよね。
私も学校で色々な国の友達ができてよかったです♪

夏の講習も行くんですね!
ああ、私もフランス語頑張らないと・・・
Posted by ぶるう at 2008年06月30日 16:21
えっ?コンセルバトワールってすごくない?超名門の音楽の学校じゃないですかっ!すごーい!すごーい!

そして、とっても素敵なピクニックだね。たくさん良い友達ができるといいね。勉強がんばれー!
Posted by beba at 2008年06月30日 20:59
どれも、おいしそうですね。
なんか、学生のナオカさんがうらやましいです。私も宿題あってもいいから、学生になって、ピクニックとか、クラスメートといろんなおしゃべりしたいなあー。
クラス替えとかもあるんですね。
緊張するけど、また新しいお友達が出来るからやっぱりいいですね。
Posted by kurin at 2008年06月30日 22:03
日本人だったらおにぎりよぉ〜♪
私も今日は頑張って会社におにぎりを作って持っていきました。
中身は梅干が一番好きです。スッパイの。
梅干のおにぎりを食べると、子供の頃を思い出します。
香りって昔の記憶に戻れますよね?
おにぎりと沈丁花とおしろいばなの香りは
特に子供の頃にワープしちゃいます。

私もおにぎりという言い方をします。
おむすびって言い方もありますね。
玉子焼きも定番。我が家のは塩味です。
西のほうの人は塩味が多いと聞きましたが。
めったに甘くしません。
お重と風呂敷はナイスでしたね。
仲良しの仲間と楽しくピクニック。
やっぱりナオカさんのお弁当が一番食べたいお弁当です。
明日も頑張って作ろうッと。

Posted by 大福餅 at 2008年06月30日 23:02
いきなり、おにぎりが…
おいしそうです!
お重ってすごく便利なお弁当入れですね。
改めて感じました。
うちも年一回運動会には登場します。

そして、立食なんですね。
日本だと、立ってないで、座って座ってになりますよね(*^_^*)
敷物しいて…

お米ってサラダによく登場しますよね。
以前オリエンタル風ってあってお米とあるので注文したら、野菜とお米のサラダでした。
お醤油とバルサミコソースの組み合わせがおいしかったです。

なぜフランスの子って子供なのに雰囲気がいいのでしょう?どう違うの?
Posted by rosso at 2008年07月01日 14:52
いろんな国のお弁当が食べれるのって新たな発見があって楽しいですよね!
でも、やっぱりお弁当はおにぎりと玉子焼きとかまぼこと…、なんて思っていたら食べたくなってきました。
お母さまから譲り受けたお重のお弁当がやっぱり一番!
buddaha-barをすっかり気に入ってしまったヨッヘンは家に帰ってきてから、なんかゴソゴソやってるなと思ったら、いつの間にか東急ハンズで買っていた2段のお弁当箱を出してきて、これでbuddaha-barで食べたみたいな"BENTO"を作って!とお願いされました。(笑)今週末にロシア出張から帰ってくるので、お弁当を作って待つことにします。(笑)
Posted by Sona at 2008年07月01日 19:25
▽うみさん
海苔、どうもこちらで売っているのはいまひとつな味じゃないですか?
軽いしあまり嵩張らないから、なるべく日本から持ってきたり送ってもらうようにしてます。
そうそう、お皿とかって、必需品から入れたらどうしても後まわしになってしまいますよね。
でも、あると、なんだか幅がひろがりそうですよね。
Posted by ▽うみさん at 2008年07月02日 02:19
▽Izuさん
2切れ7ユーロ、いいじゃないか別に、ケチかな自分?とかも思うのですが、
やはり日本人、その値段はなかなか買いがたい・・・Izuさんの同意もらえてホッとしました。笑
スモークサーモンのほうが安い!なんでなのかな〜輸入だからなのかな?
そうそうIzuさん、前にクレームが日本で売ってないって話、しましたよね。
最近聞いたのですが、完全ナマのものって輸出が禁止になったみたい。
それで、チーズも今では輸出用にはわざわざ菌を入れたり、加熱したりしているみたいです。
Posted by ▽Izuさん at 2008年07月02日 02:20
▽ぶるうさん
おおっとぶるうさんは海苔しっとり派なんですね!
わたしはぱりぱり・しっとりどちらも好きです♪
学校、いろいろな国のお友だちできてよかったですね!
わたしは・・・う〜ん、まぁ適当に、って感じです。
Posted by ▽ぶるうさん at 2008年07月02日 02:21
▽bebaへ
コンセルバトワールって、たぶんたくさんあるんだと思うんだよー。
ハイ、勉強がんばりま〜す。笑
Posted by ▽bebaへ at 2008年07月02日 02:21
▽kurinさん
たまに、“あ、宿題やんなきゃ!”とか、宿題、という言葉を思うと妙に不思議な気分になります。
このトシで宿題って、やっぱり不思議・・・。
でも、新しいクラスには、ほとんど白髪のアメリカ人生徒も!
まだまだ上手がいてちょっと安心しました。
Posted by ▽kurinさん at 2008年07月02日 02:22
▽大福餅さん
会社におにぎりつくって持っていってるんですね!
梅干のおにぎりとはシブいです。
わたしも、前はおにぎりつくって会社に行ってました。が、わたしは
1 すじこ
2 たらこ
3 シャケ
の順で好きで、毎日すじこのおにぎりでした。
おにぎりって、つくりたてより時間が起つとおいしくなりますよね。
大福餅さんの玉子焼きは塩なんですね。東京の方なんで醤油かな?なんて勝手に思っちゃいました。
Posted by ▽大福餅さん at 2008年07月02日 02:22
▽rossoさん
ピクニックでも立食ってなんだか不思議な感覚ですよね。
お醤油とバルサミコ・・・へぇ、なんだかなんだか色とか似ている気がしますが、このふたつが合うなんて!こんど試してみたいです。

・・子供なのに、なんだかセクシーな感じですよね。どこが違うのか?なんでしょうねぇ。うーむ。
Posted by ▽rossoさん at 2008年07月02日 02:22
▽Sonaさん
おにぎりと玉子焼きとかまぼこ!Sonaさん、シブいです。わたしはかまぼこはちょっと苦手・・・小さいころピンクのが好きで食べ過ぎて、それで好きじゃなくなってしまったクチです。ぁあ残念。
ヨッヘンさんにお弁当箱渡されちゃったんですか?笑 ヨッヘンさんってほんっとお茶目ですね。(って失礼ですが)
わたしもピクニックの日に、お弁当の残り物を詰めて夜ごはんのときに出したらセバも喜んでました。学校のみんなの反応も合わせ、やっぱりみなさんこういうの好きなんだな、っていい勉強になりました。
・・・Sonaさん、ヨッヘンさんにどんなお弁当つくるのかな〜♪
Posted by ▽Sonaさん at 2008年07月02日 02:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101805266
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。