2005年12月06日

ドイツからの一通のメール

これは、前回の「トビーとの再会 London」の続きです。


London04.jpg

トビーとパブで飲んでいるとき、あ、と思い出した。
「そういえば、前につきあってた日本人のガールフレンド、どうした?」
トビーは、間をおいてわたしの顔をちらっと見た。
「ミホ?まだ、いるよ、ロンドンに」
トビーの顔に蔭りが見えたので、わたしは彼の次のことばを待った。
「でもね、別れたというか、別れようと思ってるんだ、彼女とは」
びっくりした。2年前に出会ったときトビーは彼女の話をよくしていて、俺の彼女日本人なんだよ、とかわいい彼女の写真を見せつけられ、大いに自慢されたのだ。
「彼女さ、」トビーは言葉を続けた。
「ロンドンで学校卒業したら日本に帰るって言ってたのに、日本に帰らないし、仕事もしてないんだよ、今」
わたしは思った。だから?
「仕事みつかんないのになんでロンドンにいるの?って聞いたらさ、俺がいるからここにいるっていうんだ」
うんうん、とわたしは思った。うんうん。
「俺、そういうのやなんだよな。彼女に、“俺”しかないって」
わたしはたまげた。ええ、それってすごい幸せなことともとれるんじゃないの?この色男、と口から出かけたが、トビーの沈んだ顔を見てひっこめた。
トビーは深くため息をつくと、口をつぐんだ。
女として、なにか言ってやりたい気分だったが、彼には彼の状況があり考えがあるのだろう。以前だったら、自分とちがう意見を聞いたら即座に言いかえしていたわたしだが、目には見えない相手の状況をも汲んで、黙っているのも大人ではないか?

トビーの家に戻り、フラットに住むルームメイトを紹介してもらい、疲れていたわたしはリビングで、飾られたクリスマスの白く光るライトを見ながら眠りについた。

London02.jpg


翌朝、トビーの家の住人はみな朝早くでかけた。わたしはトビーに家の鍵をもらう。
ロンドンで、ただ旅行にきたのにふつうの人が住む家にいる。誰もいない大きな家にひとりでいると、まるでここに住んでいるみたい。わたしはWOW!とひとりで叫び、階段を走りあがってロンドンにいる喜びをかみしめた。
まずは、インターネットやりたかったら使っていいよと言い残してくれたトビーの部屋に行き、コンピュータを起ちあげる。
ひとり旅に孤独はつきもの。そんなとき、メールは欠かせない。街を歩いていて孤独におそわれたとき、誰かからの便りが届いているととてもうれしい。
その日もそんな気分でメールをチェックすると、すごい偶然!クロウスからメールがきていた。

一ヶ月前に日本からドイツに戻ることになった彼。一年前はいつもつるんでカラオケに行ったり、また彼の家に遊びに行ってゲームをやったり映画を観たりしていた。この彼が、「リーダー役ドイツ人」、わたしにさまざまな助言をくれた人だ。
しかしその後、しばらく仲のよかったドイツ人とも、ドイツと名のつくものはすべて関係を切っていたわたし、クロウスから「俺、ドイツに帰ることになったよ。お別れパーティーやるから絶対来て」と連絡が入ったときには行かないわけにはいかなかった。彼が帰ってしまうということもショックだったが、最後にひとめ会いたくなった。
わたしは一年間足を踏み入れなかった六本木へ行った。クロウスの顔を見ると、以前みなで楽しく遊んでいた記憶がよみがえり、彼が帰ってしまうことに急にさみしさを覚えた。
「ほんとに出会えてよかった。ありがとう」とハグしてまじめに言ったものだ。
さて、彼のメールの内容をみると、ドイツに戻って一ヶ月、やっと生活が落ち着いてきたらしい。連絡先として、住所や電話番号などが書かれていた。
わたしはうれしくなって返信した。クロウス、知ってる?わたし今ロンドンにいるんだよ。お休みで来たの。3日ここにいたらアムステルダムに行くんだ。
Merry Christmas, と書いた。日本にいるより、今ロンドンにいるわたしは、時差的にも一時間のドイツにいる友をもっと近くに感じた。

続き「ダニーとの出会い Amsterdam」へ
posted by ナオカ at 22:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 恋愛など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一番乗り?すっかり引き込まれちゃってます。続きはいつですの???お待ちしています♪
Posted by サラ at 2005年12月06日 23:06
一番乗り?すっかり引き込まれちゃってます。続きはいつですの???お待ちしています♪
Posted by サラ at 2005年12月06日 23:07
▽サラさん
一番乗りありがとうございま〜す!
ブログ、できるだけ毎日更新したいと思ってますが、
最近フランス語の勉強がすすんでなくてやばいです。
もう難しすぎてキャパオーバー -"-。
こんどサラさんのブログで秘訣を学ばなくちゃ!^^
Posted by ナオカ at 2005年12月07日 04:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。