2008年08月05日

ボンと、そして夜の宴会

030808_20.jpg


Sonaさんたちとランチをしたあとは、ボン街中にあるベートーヴェンの旧家を見学しました。
家のなかは撮影禁止だったので中庭のベートーヴェン像と記念写真を撮ってみました♪

それから小さなフェリーボートで車ごと川を渡り、ボンの反対岸へ。


020808_22.jpg


まずはちょっとカフェに立ち寄ります。
Sonaさんとご主人のヨッヘンさんの選ぶカフェはいつも雰囲気があります。
これ、本物の葡萄のつたなんですよ。


020808_23.jpg 020808_24.jpg


ヨッヘンさんはプラムのタルト、Sonaさんは優雅にティーを注いでます。
・・・その横でわたしとセバはオレンジジュースを一気飲み。


030808_01_1.jpg


ケーブルカーに乗って、山のてっぺんにある龍のお城を見に。


030808_22.jpg


うっすらと霧がかかったライン川には、船がたくさん。


030808_21.jpg


そうそう、街の至るところに、犬用の水を入れたお皿が置いてあって驚きました。
本当に犬大国なんですね。


030808_18.jpg


ずいぶんといろいろと連れていってもらいました。この日はなんと300km近く走ったそうです。
道路は広大だし、道も空いていて、聞いてびっくりしたのですが、それが実はこれなんです。時速200km!!


車のなかで、Sonaさんといろいろな話をしました。
Sonaさんが突然、「セバさんっていつも冷静やな〜。そういうところがナオカさん落ち着くんやな」としみじみおっしゃいます。
わたしがすかさず、「いや、セバってなんか子供っぽくないですか?」と言ってみると彼女から、「いや、子供っぽいのはナオカさんやで〜!」との突っ込みが!
「セバさんの世話を焼いているつもりで、焼かれてるのはナオカさんやで!」 …わたしはこの夫婦では年上だし、年上風を吹かせていたつもりだったのですが、Sonaさんは、この前にパリで会ったときにすでにそのことには気づいていたそうです。
セバとは一歳の違い、よく、どっちが子供っぽいか、という確かに子供っぽい競争はしているのですが、そうか、実はわたしが子供だったのか…。
「自分で自分のことはわからないもんよね。でも己のことはしっかり知らなアカン!」と言われ、これからしっかりしよう!とこころに誓った次第でありました。(嘘)


030808_11.jpg


この日の夜は、噂に聞いていたSonaさんのお友だち、
宴会部長のしのさんがご主人といっしょにやってきました!


030808_02.jpg


料理部長でもあるしのさんは、手料理をもってきてくれました。
しかしこれ・・・。なんだと思います?ひとめ見てびっくり、食べてみてびっくり。
キュウリとチーズの海苔巻き。そのアイデアがすごい!そしてと〜ってもおいしいんです。
わたしとSonaさんが絶賛すると、しのさんは“かんたんなんですよ〜。ただキュウリとチーズを巻いただけ”とか言うのですが、その絶妙な味のバランス、ひとくち食べてこれはプロの味。
しのさんが、“ほんとにかんたんです。キュウリを○○剥きして〜…”と説明を加えるたびに、プロの腕がキラキラと光ってしまってました。


030808_03.jpg


こちらは桃のサラダ・バルサミコクリームソース。
もう、見た目がなんか、違いませんか?

しいさんとSonaさんはとっても仲良しで、どちらかがボケるとどちらかが突っ込み、
そのぼけと突っ込みは漫才を見ているようでした。

そう、不思議なことに、
しのさんのご主人は、わたしからみてとっても見覚えのある方だったんですよね。
有名人?!と思いきや、しのさんも、どこかしら会ったことのあるような・・・実は前に東京で知人のパーティーで会ったことがあったみたいです。
なんだか東京を懐かしく思い出してしまいました。


030808_13.jpg


シュリちゃんは、一日たくさん歩いて疲れたのか、
ソファのうえで寝ています。


030808_12.jpg


ぅう、載せたいことがありすぎてまた終わらなかった…
次に続きます。

ranking.gif こちらに応援クリックお願いしますぴかぴか(新しい)

posted by ナオカ at 18:52| パリ | Comment(12) | TrackBack(0) | フランス国内外旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
葡萄のつたと葡萄って絵になります。
やっぱりヨーロッパの景色を見ていると、
油絵が発達した事がわかります。
見るもの全てが絵に描きたくなるような景色なんですね。
そして、人の縁は不思議です。
世の中広いようで狭い!
素敵な出会いがあってよかったですね。
これって財産だと思います。
Posted by 大福餅 at 2008年08月05日 22:24
ステキな時間を過ごされたようですね。
緩やかな時の流れが、写真から伝わってきました。
ドイツのアウトバーンは皆さん200kmは普通と聞きました。
確かに・・・フランスでベンツを運転した時(友人の車)、
200km近く迄踏み込んでも、安定してました。
あっ、フランスで200kmダメだったっけ?
タコメーターも日本では考えられない数字まで、表示してません?300kmとか。
このきゅうりのチーズ巻き、食べたいな〜。
Posted by Izu at 2008年08月06日 09:24
シュリちゃん、セバさんにラブラブなんですってね。
犬にも人間の好みがはっきりとあるのね。

ドイツのアウトバーンはあの恐ろしいスピードに慣れても、助手席が日本と反対というのに慣れません。
右折、左折??乗っているだけなのに、緊張します。

ナオカさん文章だけで拝見する限り、大人っぽくて、クールに見えますが…
そっか、違うのね。
Posted by rosso at 2008年08月06日 14:49
▽大福餅さん
油絵か…そうですね。
ドイツの小さな街のかわいらしさは、フランスのとはまた全然ちがうんですね。
このカフェの葡萄のつた、あまりにもきれいな色をしていたので、思わず実をぷちっとひとつむしり取って、つぶしてみてほんとに本物だとわかりました。笑
人と出会って関わる、というのはこころにいろいろなものを呼びさますものなんだなーと、改めて感じました。
Posted by ▽大福餅さん at 2008年08月06日 19:14
▽Izuさん
速度計は、確かにすごい表示をしてました。
ヨッヘンさんのアクセルを踏むグゥ〜ンという音が鳴ってガッとスピードがでると、はじめは楽しくてしょうがなかったです。笑
ドイツの車は大きいのが多くて、それはやはりアウトバーンでスピードを出すからとか。
フランスでは200kmはつかまってしまうと思います。
…かっこいい車をたくさん見ていたセバはしっかり影響を受けて、“車を買いたい!”と真剣に言い出してます。むむ…。
Posted by ▽Izuさん at 2008年08月06日 19:16
▽rossoさん
わたしは、フランスで道を渡るときにもいまだに、車がくる反対側を見てしまっています。そして日本に帰るとさらに混乱してどうしようもないです。道を渡るときには、もう常に左右を見るようにしてます。笑
ヨッヘンさんの車と運転は、なんだか安心してゆったり乗れました。でも、もしセバが運転手だったら・・・・・。
・・・わたしは、ちゃっかり大人♪というふりをしてましたが実はバレバレなようです。セバはSonaさんの発言をきいて満足してました。う。
Posted by ▽rossoさん at 2008年08月06日 19:18
たくさん、いろんなところにつれて行って貰ったのですね。地元の人にいろいろ案内してもらって、おいしい、素敵なお店に行くのが一番楽しいですね。
人間4人乗っているときもシュリちゃんは誰かの膝の上にいるのですか?
しい様のお料理おいしそう。見た目もおしゃれ〜です。
Posted by kurin at 2008年08月06日 20:49
この日は盛り沢山でほんとに楽しかったですね!しぃちゃんも大喜びしていました。
シュリはセバさんの事が好きで好きで仕方がないようで、お二人が帰った後はしばらく放心状態でした。
ドイツのアウトバーンは、実は一部には速度制限があって、ヨッヘンはご存知のようにバンバン飛ばすので、あれからまた新たなスピード違反の罰金の納付書が送られてきました。(涙)今はもう慣れましたが最初はスピードの速さが怖かったです。特に、普段は大人しいヨッヘンがハンドル握った時の豹変ぶりが。(笑)
Posted by Sona at 2008年08月07日 05:03
夜の宴会、本当に楽しかったです♪ありがとうございました!
そして、やはり・・・!!
潰れたキュウリをこんなに美しく撮って頂きありがとうございます。パリに行った事の無い私は、Sonaさんから色々なお話をお伺いしています。
本当にいつかパリに遊びに行けたら、パリで購入した美味しい食材で、もっと美味しいオツマミを作らせて下さい!
Posted by しの at 2008年08月07日 06:31
▽kurinさん
そうですね、素敵なレストランやカフェに連れて行っていただけてとてもラッキーでした。
Sonaさんのご主人のヨッヘンさんは、洋服のセンスも抜群で、選ばれるカフェやレストランも素敵で、きっと美的センスの優れた方なんだと思います。
シュリちゃんは車のなかで誰かの膝のうえでおりこうさんにしていたと思います^_^
Posted by ▽kurinさん at 2008年08月08日 03:51
▽Sonaさん
この日は本当に盛りだくさんで楽しかったです!Sonaさんとしぃさんのやり取りを肴にしておいしいビールをたくさんいただいてしまいました。
そしてヨッヘンさんの選んでくださった選曲がこれまたいい雰囲気を創りだしていた気がします。
罰金の納付書、新しいのがきてしまったんですか?;_メ
前にオランダで10kmオーバーの罰金の納付書がきて、なにこれ〜と言って怒っていたことがあるんですよ。10kmオーバーって・・・。ドイツはさすがにそれはないですよね?笑
Posted by ▽Sonaさん at 2008年08月08日 03:52
▽しのさん
こんにちは!
あの夜は本当に楽しかったですね!^_^
パリにこられたときには、宴会部長さんにはぜひフランスの食材でおいしいおつまみをつくってほしいと思います!!
そのときは、部長補佐として手伝います♪(←横で写真撮ってるだけな気がします。笑)
Posted by ▽しのさん at 2008年08月08日 03:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104238392
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。