2008年08月25日

水と光の夜、夏の終り Les Grandes Eaux Nocturnes, Versailles

230808_13.jpg


ベルサイユ宮殿


230808_03.jpg


の広大な庭で、Les Grandes Eaux Nocturnes と題した
水と光のスペクタクルが夏のあいだ、毎土曜におこなわれているとのこと。
最終日に行ってみることに。


230808_02.jpg


チケットを買ってなかに入る前は、音楽が闇に響いているだけ。
しかし、なかに入ってみると・・・
ずいぶんとたくさんの人が。この日は一万4,000人が集ったとのこと。
外からは小さく聞こえていたバロック・ミュージックが、広大な庭に、どこまでも大きく響きわたっています。


230808_11.jpg


彫像の前なんかで記念写真を撮る若いカップルがいたり、


230808_14.jpg


ところどころから湧きあがるシャボン玉を楽しむ子供たち、


230808_12.jpg


宮殿の中庭には、数多くの大小さまざまな噴水が散り散りとあって、
背の高い木で囲われた小径がいくつも、まるで迷路のように広がっています。


230808_04.jpg


そして、ところどころで、なんだかいい匂いもしてくる。
でもね、とにかく暗いんですね。
そして残念だったのが、まだ暑いはずの8月の終わりが、もう初秋の冷たい空気に満ちていたこと。
噴水はきれいだけど、落ちていく水を見ているのはなかなか寒々しい。


230808_05.jpg


宮殿の建物と、そこから彼方に見える大きな噴水をつなぐGrand Canal、長大な渡り道で、火と花火のショーがはじまりました。


230808_07.jpg


見つめていると、これ、音楽とともに打ちあがり、飛びはねているようです。
音が単音になるところでは、火や小さな花火がぽんぽんと、


230808_06.jpg


音が長く流れていくところでは、ひゅうっと細長く軌跡を描いて空に打ちあがっていきます。
しかし寒い。薄手の毛布をまとって観賞している人も。


230808_08.jpg


曲のクライマックスでは、大柄な花火が、その音色に合わせるように無数に打ちあがり、
まるで、音楽を目でみているようでした。
これは、コンピューターで制御されているのだと思うけど、
だとしても、すごい。


230808_09.jpg


日が暮れる午後9時半からはじまった夜の祭典は、11時15分からの花火を最後に終わります。
こういう見世物を見たのははじめて…なんだか不思議な感じでした。
半分は、敷地内をただ散歩していただけなんだけど。
こういうのはきっと、大きな庭を持つベルサイユ宮殿だからできるんだろうな。


230808_01.jpg


外から眺めるベルサイユ宮殿も、ライトアップが見事でした。
駆け足で過ぎ去っていこうとする夏に、なんとか別れを告げることができたような気がした一夜でした。


ranking.gif こちらに応援クリックお願いしますぴかぴか(新しい)

posted by ナオカ at 03:24| パリ ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | パリを散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バリもすっかり秋の雰囲気ですか?
こちらベルンも、すっかり日射しが柔らかくなって、
「もう秋やな〜」って日に日に感じます。
夏の終わり〜秋の始まりって、いい季節ですよねー。
空も高くて太陽も柔らかくて気持ちいいし。
でも今年の夏はホント短かった。。。
Posted by うみ at 2008年08月25日 05:07
最終日だったんですね、だから普段の土曜日以上に人が多かったんだ…^^
私たちも先月、友人が泊まりに来たときに皆で行って見てきました!スペクタクル、全体的には素敵だったけど、途中"ン??これだけ??"って感じの船のショーがあって…あれは非常に痛かったです(笑)でも音楽と火、花火のハーモニーは素晴らしいですね。噴水、夜の美しさ…感動でした。
ウチは本当に直ぐ目の前にあるので、土曜日のスペクタクル日には戦争の如く、花火の音が!!!!地響きと共に"ドドドドドッー"と聞こえるんです(笑)アハハ
Posted by bio at 2008年08月25日 07:24
お久し振りです!
いつも読み逃げしてましたが、楽しい夏を過ごされたようですね!そして、羨ましく拝見してました。
このヴェルサイユの催もの、2005年に行ったのですが、その時は、お庭で時代の様子を遊びや行進で再現し、噴水のところで打上げ花火が国歌と共に。
翌年から内容が変わったのですよ。なので、今回、お勉強させていただきました。
我夫は、一度行った所には、次は連れて行ってくれないのですよ!食事は別ですよ。
今年は夫も忙しい様子で?ヴァカンスも無く、シャム猫・太郎と一緒に過ごしました。
来週辺り、良い報告が出来るかも知れません!
Posted by HIROMI at 2008年08月25日 17:14
美しいですね!っていうか、規模がやはり大きいですよね^^
バロックの音楽を聴きながらヴェルサイユを散歩だなんて、本当に素敵です。
しかし、本当に夜は寒いですよね!
夏らしい陽気をほとんど味わうことなく夏が終わってしまいそうです^^;
Posted by ぶるう at 2008年08月25日 17:17
▽うみさん
夏の終わりはなんだかさみしいけれど、秋のはじまりはわたしも好きです^_^
しかし、8月に木々が色づいているのを見るのは、なんだか不思議なんだよなぁ。
Posted by ▽うみさん at 2008年08月26日 03:51
▽bioさん
bioさんの家は土曜の夜さぞかし賑やかだったことでしょうね。笑
船のショーをやっていたんですね。それは知りませんでしたが、…ん?というのはわたしたちもところどころ感じておりました。
しかしあれだけの人がくると、庭のそうじが大変だろうなぁ。
Posted by ▽bioさん at 2008年08月26日 03:52
▽HIROMIさん
こんにちは^_^
2005年のときは内容がちがったんですね。国歌とともに打ち上げ花火だったのか。
シャム猫の、太郎さんという猫さんを飼われているんですね。男の子だ^〜^ 
おっと、よいご報告ですか〜?あれかな〜??楽しみにしておりますね。
Posted by ▽HIROMIさん at 2008年08月26日 03:53
▽ぶるうさん
なんだか考えてみると、今年の夏の感じも去年のものと似てたような。
6月にちらっと暑くなり、7月、8月はあれ?みたいな。
涼しいのはいいですが、なんだかめりはりがなく、意識や暦のうえでは夏だ秋だと思っても、体が今ひとつついていっていない気がします。
最近では、リラさんとともに食欲増進中です。寒くなるとすぐこうなってます。
Posted by ▽ぶるうさん at 2008年08月26日 03:54
夏の終わり・・・。
なんだか寂しいですね。
でも!待っているのは『食欲の秋っ』
マルシェにいろんな茸も並びますよね。
お買い物に行くのも楽しくなりませんか?
Posted by Izu at 2008年08月26日 09:40
今回は特にナオカワールドですね。

ベルサイユでこういった催しがあるのですね。
花火まで上がって。
さむ〜いベルサイユしか知らないので、違って見えます。だって庭の池が凍ってましたもん。
こちらも秋ですよ。
夜も暑かったのは7月のはじめだけで、その後は朝晩涼しくて、夜は窓をあけると寒かったくらい。
過ごしやすいけれど、さびしいような…
Posted by rosso at 2008年08月27日 14:51
▽Izuさん
そうですね、食欲の秋ですね^〜^
なんだか今年の冬は早く、深くやってきそうな予感。
カボチャがおいしい時期を楽しみにしようと思いました^_^
Posted by ▽Izuさん at 2008年08月28日 03:17
▽rossoさん
ベルサイユでは毎年催されているようですが、今まで知りませんでした^_^;
車で行くと近いのですが、電車で行こうとするとうちからめっぽう遠い…。
北海道も今年の夏は涼しかったのですね。
なんだか去年の夏よりも今年はさらに涼しかったようで、
冬もさらに寒くなるのかな?と思うとちょっと怖いです。
って、rossoさんに言うことではないと今思いました。すいません^_^;
Posted by ▽rossoさん at 2008年08月28日 03:18
夜のベルサイユ宮殿は初めてみました。
言われてみないとベルサイユ宮殿だとは解らなかったと思います。

かなり幻想的ですね。
ナオカさんの写真は本当に素敵です。

8月だというのに、寒かったんですね。
ベルサイユ宮殿までは車で行くんですか?
私はモンパルナスから電車で行きました。
マリーアントワネットを思い浮かべながら。若かったなぁ・・・
Posted by 大福餅 at 2008年08月28日 22:45
▽大福餅さん
夜のベルサイユ宮殿、お庭がとにかく暗くて、
車椅子の方やご年配の方、子供も多かったのですが、たまに地面に起伏があって、
足元が心配でした。
ベルサイユはわたしの住む街の県庁所在地になります。車で(道を間違えなければ)20分ほどの距離です。
わたしも以前パリから電車で行ったとき、モンパルナスから行ったような。(うろ覚え)
いつも思うのですが、大福餅さんの記憶力はすばらしいですね。
わたしは5年も経つともうあまり覚えていないようで、自分のことを、周りの人によく思いださせてもらってます。
Posted by ▽大福餅さん at 2008年08月29日 18:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105289095
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。