2008年10月08日

LIDO Champs-Elysees

071008_04.jpg


シャンゼリゼ大通り。


071008_03.jpg


の、道を挟んでちょうどルイ・ヴィトンの正面にあるミュージック・ホール。


071008_05.jpg


そこに、ある用事があって行ってきました。


071008_06.jpg


日本でいえば、ディナー・ショー、みたいな感じかな?
ディナーをして、それからLIDOと呼ばれるミュージカルを見ます。


071008_07.jpg


この日は、フリーランスを営む人のあるアソシエーションが会を主催。なので来ている人はみなフリーランスの人ばかり。
夕方から集まったのですが、
はじめに、ちょっと形式ばったお話しが2時間ほどあり、みなさんお腹ぐーぐー。(というかわたしがか)


071008_01.jpg


それがやっと終わると、
ステージにはオーケストラがあらわれ、音楽を奏でます。


071008_02.jpg


それとともに、待ってました!ボーイさんがシャンパンを運んできてくれます。
やっとディナー・タイムです。


071008_11.jpg


不思議だったのは、このディナー中、「どうぞ踊りたい方はステージへ出て踊ってください」とのことで、お客がステージで音楽といっしょに踊っていたこと。ほとんどがカップルでした。


071008_10.jpg


食事は、前菜にフォアグラ、ホタテとポワローの一品などをいただいたあと、デザートにはチョコレートのケーキ。おいしかったです。


071008_09.jpg


ディナーが終わりかけたころ、そろそろミュージカルのはじまりです!
これはLIDOと呼ばれるミュージカルで、女性が美しい衣装とともに、上半身裸身で踊ったりするのがわりと知られているのではないでしょうか。
しかし!ここで写真撮影が禁止、との放送が。残念ながら撮れませんでしたが、みなさんとても美しかったですよ。
なんでも、LIDOに入るのはとても大変なようです。美人でスタイルがよく踊りが上手で、そして歌もうまい・・・ 日本でいえば、宝塚に入るのが大変なのと同じような感じでしょうか。
裸、といっても、ぜんぜんいやらしい感じはなくてきれいなんです。
見ていると、男の人が上半身裸で踊っていて、女だけ上も覆っている、というのがなんだかだんだんな不思議な気もしてきてしまいました。


071008_08.jpg


寒くなってくると、シャンゼリゼ大通りにイリュミネーションが灯っていないのはなぜか不思議に感じます。
ここにあかりが灯るのも、もうすぐなんだろうな。

ranking.gif こちらに一票お願いしますぴかぴか(新しい)

posted by ナオカ at 04:41| パリ ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | パリでおでかけ・パーティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんだか、不思議なパーティーですね。
でも、内容もりだくさんでおもしろいですね。こういうパーティーはナオカさんは一人で行かれるのですか?
みなさんの装いを見ると、コートを着ている人もいますけど、もう、コートが必要なのですか?
Posted by kurin at 2008年10月08日 23:42
なんだか優雅な時間ですね。
見てみたかったな〜、
キレイどころのパフォーマンス。
グレー色に覆われた空の季節がやってきますね。
風邪などひかないように。
Posted by Izu at 2008年10月10日 10:35
シャンゼリゼ大通りを歩く人々を見て、
そちらは東京よりちょっと寒そうです。
なんともおしゃれなひと時を過ごしてこられたんですね。
ケーキも美味しそう。
今、ガマンできなくなって冷蔵庫からチョコを出して食べてます。ああー美味しい。
やっぱり色気より食い気。
LIDOってこのことだったんですね。
私の友達の息子さんの名前。
日本人ですけど。たぶんここから付けたと思いました。

Posted by Marie Diamond at 2008年10月13日 00:47
LIDO、有名ですよね。
一度でいいから行ってみたいです。
旅行では、ツアーのオプションだと参加しやすいといわれてます。
ヘリコプターが飛ぶとか、滝ができるとか、本当ですか?
たまに、別世界のような時間を味わうのもいいですね。
Posted by rosso at 2008年10月13日 00:51
▽kurinさん
なんだかここ1ヶ月ぐらい気温が変わっていないような気がします。寒くなるのがはやかったけど、そのあと深まるスピードはゆっくりなような。
寒がりなわたしは、手袋・マフラーは必須ででかけてます。
Posted by ▽kurinさん at 2008年11月02日 19:51
▽Izuさん
LIDOのショーは、もともとディナーつきのもので、ふつうの値段を見ていると、まず行かないだろう(わたしは)と思ってしまうのdすが、たまたま気軽に見られる機会があってラッキーでした。
しかし女性がほんと美しいんですね。男性も踊っていたけど、かなり脇役でなんだかかあいそうでした。
Posted by ▽Izuさん at 2008年11月02日 19:53
▽Marie Diamondさん
最近、朝から暖房のスイッチをつい入れてしまうので、やはり寒いのかもしれないなぁ、と思います。
LIDOさん、というお名前の方がいるんですね。なんだかお洒落。
ケーキはほんとにおいしかったです。ふだんはダークチョコレートはあまり好んで食べないのですが、ケーキはダークなのが味わい深くて好き♪ もし見かけたらぜひ試してみてくださいね。
Posted by ▽Marie Diamondさん at 2008年11月02日 19:56
▽rossoさん
さすがrossoさん、見識が深いですね。
LIDOの舞台はかなり凝っているようで、スケートリンクがでてきてフィギュアをはじめたり、プール(池)がでてきて噴水ができたりいろいろしていました。ほんとにエンターテイメントですよね、考えてみると。
パンフレットなども、英語・イタリア語、スペイン語、いろいろなのが出ていたので、旅行の方も足を運びやすいかもしれません。
Posted by ▽rossoさん at 2008年11月02日 19:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。