2009年12月28日

クリスマスの宴

noel2009_01.jpg


クリスマスは、セバさんの実家に行ってきました。


noel2009_03.jpg


いつもなら、ご馳走を家で用意しなきゃならないところですが、今年は両親の家だったのでうちではなにも買わず・・・すごい横着。笑


noel2009_04.jpg


子供のときは、クリスマスはいつも食べすぎで気持ち悪くなって吐いてたことも・・・というセバさん。“とにかく食べる”のことばに、うれしさ9割不安1割の気持ちで愛用(?)の胃薬をいくつかカバンに忍ばせ、リラさんもちゃっかり連れていざアルプスへ。


noel_repas2009_03.jpg


24日の朝家をでたのですが、みな考えることは同じ(?)、予定時間2時間オーバーで着いたらすでに夕方。


noel_repas2009_04.jpg noel_repas2009_04_01.jpg
noel_repas2009_04_02.jpg noel_repas2009_04_03.jpg


みなでわらわらとアペリティフのおつまみの用意、テーブルセティングなんかをはじめます。


noel_repas2009_09_01.jpg noel_repas2009_09_02.jpg
noel_repas2009_09_03.jpg noel_repas2009_09_04.jpg


シャンパンでつくったキール・ロワイヤルをみな片手に雑談。
食いしん坊のわたしはテーブルのうえのおつまみが気になります。ひとくちサイズのエクレア。これ、なかはクリームじゃなくてフォアグラ。
ビターなチョコレートとマッチしていてお味はなんとも・・・しょっぱなからやられてしまい。


noel_repas2009_01.jpg


暖炉を囲んだ長い雑談が終わると、こんどはテーブルにうつり、いよいよ食事のスタートです。まずは定番の生牡蠣。


noel_repas2009_01_01.jpg


レモン汁やオニオンを刻んだビネガーで食べます。
ポン酢からきているのか?わたしは絶っ対レモン派です。


noel2009_05.jpg


12月のはじめから、すこしずつデコをはじめた、というお義母さん。


noel2009_06_01.jpg noel2009_06_02.jpg
noel2009_06_03.jpg noel2009_06_04.jpg


家のいろいろな場所にさりげなく飾られたクリスマスのデコはかわいらしかったり美しかったり。


noel_repas2009_02.jpg


2皿目のアントレは、フォアグラのソテー・パパイヤとパイナップルソース。
生のフォアグラを軽くソテーして食べます。お義父さんがレストランで食べておいしかったと、パパイヤとパイナップルといっしょに食べます。


noel_repas2009_02_01.jpg


これがまた、なんとも・・・マッチしていてなかなかでした。
しかしいつも食べているフォアグラとはちがい、ナマのフォアグラの柔らかいこと。脂もしつこく感じず、とてもおいしかったです。


noel_repas2009_05.jpg


メインにはシャポンと呼ばれる鶏を。
まるまんまのときの写真が撮れずに残念。涙
これのつけ合わせの“ブッシュ・デ・レギュム”という、やはりお義父さんがつくった野菜とソースがあったのですが、それもおいしく・・・
なんでも、フィガロなどの本をみて、パーティーのためなにをつくるかいろいろ思案していたそうなのです。すごい・・・。笑


アペリティフのときのおつまみから入れて、すでにどれぐらい食べたのか・・・もうお腹はいっぱいなのですが、なぜかお腹にはどんどん入ります。

そしてこのあとは・・・


noel_repas2009_06.jpg


待ってました!ブッシュ・ド・ノエル、クリスマスのケーキです♪
こんなに大きいのははじめてです。


noel_repas2009_06_01.jpg


このブッシュ・ド・ノエル、マンゴーとココナツのクリームなのですが・・・もうとにかくフレッシュでおいしい。もぎたてのマンゴーで今これつくったの?と思うぐらいみずみずしいし、とにかく新鮮。
暖炉の前だと暑すぎて溶けてきてしまいそうでみな急いで食べてました。笑


noel_repas2009_07.jpg


花とフルーツのお茶を飲みながら夜のティータイム。


noel2009_02.jpg


その後、みんなで持ち寄ったプレゼントを開け・・・
この日の宴が終わったのは午前2時半。なんと、8時間にわたる夕食でした。わはは。笑


次の日はみなお寝坊、そして夜はたらふく食べ、(考えてみたらほとんど外出してないし。)そのまた翌日には(やっと)おでかけをしてきました。
その様子は次回アップしますね♪


posted by ナオカ at 21:40| Comment(8) | TrackBack(0) | パリの食卓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですよね、クリスマスの宴はだらだら、
じゃなかったのんびりゆっくり始まるから、自動的に終わるのも遅いんですよねー。
私も初めてのクリスマスディナーの時、夜10時過ぎにデザートが出てきて!?でした・苦笑
もう今じゃすっかり慣れました。
子がいるとスタートが少し早くなりましたが、終わる時間は変わりません・笑 (なんで?)
我が義理両親宅にはいつも息子兄弟+嫁が集まり、
プレゼントを明けるのはデザートの前です。

セバさんのご両親のお宅、シックで素敵ですね。
タイル張りのお台所、木のテーブルと使い込まれた椅子、そして暖炉。
写真を見ているだけでも暖かいクリスマスの雰囲気が伝わってきます。

フォアグラとパパイヤ、パイナップル。
パパイヤもパイナップルもタンパク質を分解する酵素があるので、
肉類の消化を助けるんですよー。
いい組み合わせですね。
昔一度食べたフォアグラがすごく脂っこくて、
それ以来食べてませんが、
こんなさっぱりとした付け合わせなら食べてみたいです。

ナオカさん、セバさん、リラちゃん。
良い年末、よい年始をお過ごし下さい。
そして来年もよろしく!
einen guten Rutsch und ein gutes neues Jahr 2010!
Posted by うみ at 2009年12月28日 22:09
お帰りなさ〜い。
楽しめてよかったですね。
お義母様はセンスがあって、お義父様はお料理上手。
まさに理想のご夫婦だわ〜☆

Posted by マリー at 2009年12月29日 13:21
こんにちは!

このところ激務が続き、今年はとうとうクリスマス
なしでした。といっても仏教徒なので、ほんとは
関係ないのですが…。少し落ち着いた今、皆さんの
ブログを拝見して擬似クリスマス体験を楽しんで
おります。それにしてもレストラン並みのごちそうの数々、うらやましい限りです。

のどを鳴らしながら、まだまだ大掃除途中の私。
どうか来年もナオカさん&セバさん&リラさんにとって
ステキな一年になりますよう、心からお祈りしています。

よいお年をお迎え下さい。
Posted by tsuchimiki at 2009年12月29日 16:28
とても素敵なディナーですね!
フォアグラのエクレア、すっごくおいしそう!!
私もクリスマスは少しアルコールをいただきましたが、
こんなにおいしそうなオードブルでは
自制できず、たくさん飲んでしまいそうです♪

シャポン、見たかったです〜。
おいしさのあまり、あっという間に
皆さんで召し上がられたのでしょうね♪

ナオカさん一家にとって
来年もすばらしい一年になりますように。
良いお年を〜!

そして、来年もよろしくお願いいたします。

Posted by shima at 2009年12月30日 18:32
▽うみさん
ご丁寧にありがとうございます^^
・・・お子さんがいるとはやくはじまるということは、ディナーの時間がさらに長くなってしまうんですね。笑
フォアグラは、瓶詰めや缶に詰められた冷たいものがレストランでも主流だと思いますが、こちらのほうが脂っこいと思います。ナマのもののほうが軽い感じでおすすめかもです♪
しかし、パパイヤとパイナップルにそんな効果があるとは!味だけではなく、消化のこともちゃんと考えられたメニューだとはびっくりです^^;
よいお年をお迎えくださいね^^
Posted by ▽うみさん at 2009年12月30日 19:15
▽マリーさん
お義父さんはいつも、肉の焼き物がうまいな・・・と思っていたのですが、それだけではなくソースをつくったり創意工夫もすばらしいものだ、と今回あらためて思いました。わたしも真似できたらしたいものです-"-
マリーさん、今年もブログを見てくださってありがとうございました^^。よい年をお迎えくださいね!

Posted by ▽マリーさん at 2009年12月30日 19:18
▽tsuchimikiさん
こんにちは、ご丁寧にありがとうございます^^
12月は、ほんとばたばたして忙しいものですよね;
今ごろはお正月休みに入られているのかな?お仕事おつかれさまでした。
tsuchimikiさんからのコメントをいただいて、はっ!
・・・まだ大掃除がぜんぜんはじまっておりません^^; きゃーあと一日、どうしよう〜〜〜汗汗
よい年末とよい新年をお迎えくださいね^^
Posted by ▽tsuchimikiさん at 2009年12月30日 19:21
▽shimaさん
こんにちは、コメントありがとうございます^^
クリスマスにはいったいどれぐらい飲んだことか、シャンパンにはじまり赤ワインなど、主人のまだ学生の弟は飲みすぎたのか具合悪くしてました。汗 といっても、食事にあわせてゆっくりだったのに、なんでだ-"-
shimaさんのご帰省はどうでしたか?日本はこれからお正月!おいしいお正月料理を堪能されてくださいね^〜^
こちらこそ今年はありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。よいお年を!

Posted by ▽shimaさん at 2009年12月30日 19:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136803685
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。