2010年01月14日

オールド・ファッション・アップルパイ




最近はまだまだ雪が溶けず、寒いし活動がにぶってます。





あいかわらず、りんご消費活動はつづいており・・・
いまあるりんごを消費する前にまた新たなりんごができる季節にならないかどうか心配・・・。笑
寒いときはキッチンで火を使っているだけでも家の温度が上がるし、
なんかせっせと料理したりしてます。





今日は、昔日本で食べたみたいなアップルパイっぽいのが食べたくなってつくってみました。
ここでよく見かけるパイは、どちらかというとりんごはただそのまま、カットして乗せるだけで、その下に敷かれるフィリングが甘かったりナッツやスパイスやお酒が入ったり、としているんですよね。
もうりんご自体がフィリングになっていて、ぐちゃぐちゃっと、、とろけそうになっているのを目指してみました。





できたのはこういう感じ。しっかり煮込んでどろりとしたりんごのフィリングのうえにクランブルでふたをしてみました。
できあがりは・・・、うん、昔食べたアップルパイの味♪
まぁまぁおいしくできたので、雪かきをてつだってくれた近所の夫婦に半分切ってもっていきました・・・。笑


しかし、まだまだりんごあるな〜。毎日りんごの料理するのも慣れてきました気もしますが(!)。
なにかおいしいりんごの食べ方あったら教えてくださいねー。


posted by ナオカ at 06:04| Comment(12) | TrackBack(0) | パリの食卓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ターシャ・テューダーさんが生前だった頃。NHKの特集で見たことがあるんですけど。

リンゴのジュース(その時期収穫したものをみんなで楽しむもの)と、リンゴのジュレ(保存用)をたくさん作っていましたよ。

ナオカさんも目的別に、何か使える保存用のものを考えてみたらいかがでしょう?
リンゴの果実酒なども大量に作れそうでいいですね☆

Posted by マリー at 2010年01月14日 13:47
お久しぶりです。
そして、今更ながらあけましておめでとうございます!

そちらも本格的な冬ですね。
日本もここ数日かなり寒くなり、日本海側は
大雪になっています。東京でもほんの一瞬ちらっと
雪が降りました。それでも随分暖かいですが。

家もリンゴが山ほどあり、アップルパイやジャム、
牛肉といっしょにソテーしたりと、がんばって
消費しています。ふぅ〜。

あっ、それから、前回の更新で枝の先が丸くなった
木のお話しをされていましたが、私が以前仕事で
ヴィッテル村を訪れた際、やはり疑問に思って
コーディネーターさんに伺ったら、木の病気で、
枝の先がたくさん枝分かれしているとのことでした。
でもこれも真実かどうかは…・
専門家の意見、是非うかがいたいものですね。

今年一年、ハッピーがたくさんありますよう
心からお祈りしています。
Posted by tsuchimiki at 2010年01月15日 10:33
私は相変わらずレンジでチンのりんごを食しています^^
最近、レーズンやプラム、ヨーグルトをのせるようになりましたが、手抜きは手抜きですね。
私の父は、せっせとリンゴジャムを作っているのですが・・・。
Posted by kai-miya at 2010年01月15日 20:30
うわ!美味しそう!薄いパイって美味しいですよね。私は厚いのより好きです。

私は作れませんが(笑)、りんご酒とか?
Posted by みーあ。 at 2010年01月17日 13:36
アップルパイおいしそう!
わたしもリンゴ酒なんてのを思いつきました。
でも作り方は知りません…
次のリンゴが来る前にがんばらなきゃねぇ。
Posted by rosso at 2010年01月17日 23:31
▽マリーさん
いろいろとアイデアありがとうございます♪
先日りんごのジャムをつくってみたのですが、ちょっと硬めにできてしまいました-"- 自分でつくるジャムよりも、どうしても買ったほうが安いしおいしい。爆
前におばあさんにいただいたジャムは、買ったのよりおいしかったですが・・・。ということはがんばればおいしいのができるってことか。爆
Posted by ▽マリーさん at 2010年01月21日 21:33
▽tsuchimikiさん
ご丁寧にありがとうございます。
tsuchimikiさんのお宅にもりんごがたくさんあるんですね^^
枝の先が丸くなった木は病気・・・。もしそうだとしたら、見た目にきれいな病気ですねぇ-"- いろいろ言われているようですね。そのうち真実を確かめてみたいものです。
こちらこそ今年もよろしくお願いします!
Posted by ▽tsuchimikiさん at 2010年01月21日 21:36
▽kai-miyaさん
手軽に気軽においしく食べられるのがいちばん長続きするコツかもですね。(って違うかな?爆
お父さま、ジャムを手づくりされるなんてすばらしい!
Posted by ▽kai-miyaさん at 2010年01月21日 21:38
▽みーあ。さん
こんにちはー。うふふ、考えてみたらまだまだいろいろ、りんごを使った食べものありそうですね。汗
りんごのお菓子、パイとかタルト、すごいいろいろな種類がお店に売られていて、果物としては最大かも??あらためてりんごってすごいな、と思ってしまいました。笑
Posted by ▽みーあ。さん at 2010年01月21日 21:40
▽rossoさん
りんご酒。カルバドスとかってのもりんごを使ったノルマンディーのお酒なのですが、味が個性的すぎてあまり好きになれず。笑 シードルとかっていうのは自宅でつくれるんだろうか。
アドバイスありがとうございます。がんばります;;
Posted by ▽rossoさん at 2010年01月21日 21:42
お元気ですか:-D

そうなんです!実は私も日本やオーストラリアで食べてたアップルパイが無情に食べたくなるんです。
こちらのはナオカさんがおっしゃる通り、リンゴのスライスがそのままなタイプか、タルトタタンが一般的で、クランブルののったタイプなんかはまず無いですからね〜ナオカさんの作ったアップルパイ、とっても美味しそうです♬さすがですね!
Posted by Bio at 2010年02月02日 08:12
▽Bioさん
こんにちはー!ありがとうございま〜す。
あとで考えてみたら、ショーソン・オ・ポムっていう中身ドロッとしたアップルパイがありましたね。そういえば。汗 あれなんかはけっこう昔ながらのアップルパイぽいかも?
タルトタタンもおいしいですよねー。あの赤い色、お店で見かけるとおいしそうでつい買ってしまいます〜。
Posted by ▽Bioさん at 2010年02月02日 19:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/138233434
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。