2010年02月15日

ヴァレンタインとシャルトル〜Chartres




シャルトルに行ってきました。





シャルトルの大聖堂、有名なのでいちどは見てみたかったのだけど、機会を逃がしつづけており。今日は初お目見え。





たしかに大きいですねー。なかも荘厳な雰囲気が。





実は今日ほんとはオンフルールに行こうかなーと思って家をでていたのですが。
同じノルマンディーの街でも、小途と路地に小さな建物がつづくオンフルールと対照的に、シャルトルはどーん・どーんとなんだかなんでも大きい!という感じ。





お昼にはいったレストランではテーブルにバラの花びらが散ってました。





お店の雰囲気はよかったのですが、メニューを見て、むっ。
軽くサラダをたのむほどにしておきました。混んでいたし来るのも遅く、サラダx2でもなかなかステキなお値段でした。爆





“デザートは別のとこにしよ〜”と気をとりなおして、シャルトルの街をちょっと散歩。





大聖堂、大きすぎてわたしのカメラでは正面からはいりきらなかった、、





残念なことに、お店はほとんどお休みだったのですが、ヴァレンタイン・デーなので(?)パン屋・パティスリーはけっこうあいてました。





かわいらしいですね、ヴァレンタイン用の小さなチョコとか、
こちらはハート型のケーキ?!と思いきや、下はスポンジではなくて巨大クッキー。


クッキーだとちょっと、、なのでこれは買わずにかわりに


140210_10_04.jpg


こちらのマカロンをお買い上げしました♪ ぶかっこうなぽてっとしたカタチに魅かれたのですが、値段もかなり魅力♪


マカロンといえば・・・





こちらは残念ながら閉まっていたお店のショーウインドー。なんだかめずらしい感じのマカロンじゃないですか?開いてたら絶対これがよかったなー。う〜残念。





さらにてくてくと、街を散歩して、そろそろサロンドテかカフェを見つけたいね、





ひとまわりして、どうやらまたカテドラルに戻ってきてしまったようです。
さっき見たこのお店にはいってみることに。





これ、はじめて見ました。クレープ・タタンといって、うえからかかっているソースが見るからにおいしそう。名前どおり、クレープがうえに乗っかったタルト・タタン。なかはよく煮込んでカラメル色になったりんごがたくさん。





こちらはいちごやラズベリー・チェリーの乗ったベリーのムース。こちらもクリームが新鮮な感じでおいしかったですよ〜。ホットショコラも味が濃くて満足!





しかし、街のどこから見ても大聖堂があたまをのぞかせるシャルトル。
こんどはお店の開いている土曜日とかにこれたらいいな〜。





おみやげのマカロンを食べながら車で帰宅。(って食べてばかりですが
ああ、今日はヴァレンタインだからか、街いくカップルが気になり、けっこう写真撮ったのですが載せられず。次回の機会に。涙
みなさんのヴァレンタインはいかがでしたか?


posted by ナオカ at 08:01| Comment(12) | TrackBack(0) | フランス国内外旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私のバレンタイン? 聞かなくてよろしい。爆
 naokaさんご夫婦もヴァレンタインの雰囲気ぴったりのラブラブカップルだったのでは?っふふ。
 クレープ・タタン>初めて聞いたけど本当においしそー!!食べてみたいなぁ。
 ノルマンディーから車でどのくらいかかるの?
 マカロンも手作り〜って感じでおいしそう♪
Posted by mappet at 2010年02月15日 08:12
シャルトルの大聖堂って、外側だけしか見た事なかったけど、こうなってるんだね。
ランチしたレストラン、装飾のバラの花びら代が食事代に加算されてたとか、笑。
素敵なサロンドテのデザートで挽回できてよかったね。
じゃないと、ずっと不機嫌で終わっちゃわない?
私自身は何もバレンタインを感じなかった今日一日でした。
Posted by fuchsia at 2010年02月15日 08:14
▽mappetさん
mappetさんところは、ふだんから誰も寄りつけないほどの(マフィン以外、爆)ラブラブぶりなのでヴァレンタインは必要なかったわね。ふ。
うちからは車で1時間ぐらいかなー。あ、シャルトルはノルマンディーのウール=エ=ロワール県の首都なんだよー。もしこんど行けたらいってみて!日曜以外に。爆
なんかラブラブカップルが多くてうらやましい一日だったわ〜〜〜。それ見ながら食べてたわけだけど。爆

Posted by ▽mappetさん at 2010年02月15日 08:22
▽fuchsiaさん
>装飾のバラの花びら代が食事代に加算されてたとか、笑。
あはは、なるほど。笑 席についてから前のひとのお皿とかを片づけにきたんだけど、そのときに横のテーブルから花びらをとってパラパラっと撒いていったんだよね。こういう演出ってしかしフランスはうまいねー見習いたいものだ。笑
レストランは、旦那はぶーぶー文句を言っていたけど、わたしのよりおいしいデザート(?)クレープ・タタンを前にして思いっきり笑顔でしたのでよしでしょう。爆 あは。
Posted by ▽fuchsiaさん at 2010年02月15日 08:27
バレンタインのシャルトル。いい感じじゃないっすかー
私も数年前にシャルトル行ったなぁ。パリからも30分くらいだよね?
クレープタタン食べたひ、、、ベリーのムースもマカロンも、、、
閉まっていたお店のマカロンすごく変わってる!今度行く時は場所教えてね〜
Posted by minimau at 2010年02月15日 19:48
▽minimauさん
しまった、閉まっていたマカロンの(駄洒落じゃないよ)店の住所チェックしわすれー。こんどはチェックしときます♪
マカロンもしかしいろいろな味と食感があるよねー。見るとぜんぶ試してみたくなっちゃうよね。あはは・・。
Posted by ▽minimauさん at 2010年02月15日 23:39
こっちでは初※です!
遅まきながら、ブログ精読しましたー!
やっぱりクレープ・タタン美味しそう。じゅる...。
ありそうでなかったクレープを使う発想。さすがおフランス。
閉まっていた方のお店のマカロンのフェーブも可愛い。
素敵なバレンタイン・デートだったのね。
Posted by trefle at 2010年02月17日 06:44
▽trefleさん
こんにちはー、初※ありがと〜^_^
この日がデートだったかどうかは謎ですが、、爆
同じシーサーブログだったんだねー。ブログはほんとに写真がきれいで説明がわかりやすくて、ステキなガイドブックみているような感じがします。情報もはやいし。笑
これからも楽しみにしてるねー!
Posted by ▽trefleさん at 2010年02月17日 08:47
えー
ワタクシのバレンタインはフツーに
仕事でした(TT)
クレープ・タタン美味しそう!
日本ではお目にかかれないスイーツですね。
私、マカロンって美味しいものを食べたことがないせいか、
あまり好きじゃないんだけど、このコロンとしたマカロンはかわいい! 
再度マカロンチャレンジしてみようかな?
Posted by チャンティック at 2010年02月18日 00:59
▽チャンティックさん
こんにちはー。クレープ・タタン、発想がおもしろいですよねー。クレープはしっかりとソースがひたっていてしっとりとしていましたよ。もともとタルト・タタンも好きなのですが、クレープ!というのもまた意外な感じですよね。
マカロン、そうですねー、いろいろなのありますよね。中にはさまっているクリームから皮から。見た目はふつうでも中身がえっ?!というのもあったり。そういう驚きがまた楽しいかもしれないですねー^〜^
Posted by ▽チャンティックさん at 2010年02月19日 07:59
こちらではお初です!
フランス、私は、パリとニースにしか行ったことがないのだけれど
ノルマンディの町、町並みがおしゃれですごく惹かれるわー。
クレープ・タタンもベリーのタルトもかなりツボ。
そして、なんといっても、カラフルなマカロン。
私だったら、可愛すぎて、食られずにずっと飾っておきそうだけど(笑)。
いつか、行ってみたいです、ノルマンディ!
Posted by polidoro at 2010年02月20日 17:01
▽polidoroさん
こんにちはー初コメありがとうございます♪
パリとニースに行かれたことがあるんですねー。いいなーわたしには南仏はまだ未踏の地です。笑
マカロンって、ほんとにカラフルでかわいいのですぐに食べたくなってしまいますね。(ってわたしだけ?
という感じで、食べれずにとっておくのは無理な我が家です。涙
Posted by ▽polidoroさん at 2010年02月22日 20:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。