2011年04月02日

Cally -reunion




友だちの




レユニオンの料理、





辛い、アフリカンな感じだろうか?






でした。





出来あがり、食べたのはとっくに真夜中の針はまわってました。
おいしくて… 顔が丸くなりました。



posted by ナオカ at 01:21| Comment(2) | TrackBack(0) | パリの食卓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ!なんかピリ辛で美味しそうよ〜
レシピが知りたいなぁ。
以前ナオカさんがレシピをのせてくれた
「ナヴァラン」
我が家でも定番メニューに
なっています。クスクスも近所のスーパーで普通に売っているんですよ。
ウチの街もアフリカ系の人、多いって証拠なのかな?
Posted by チャンティック at 2011年04月02日 23:18
▽チャンティックさん
ナヴアラン、お手軽でおいしいですよね。
この料理はカリーといってまるでカレーみたいに辛い。味はカレーじゃないのですが。
豚のスモークが何ともいえずうんまい。レシピ知りたいわたしも。(^〜^)
Posted by ▽チャンティックさん at 2011年04月05日 15:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/193667124
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。