2008年04月12日

日本で

120408_01.jpg


先週、日本から帰ってきました。


120408_03.jpg


今回は、飛行機が混んでいたせいでか、
なんとビジネスクラスにアップグレードされました。

食事は、前菜からメイン、デザートと分かれていて豪華だし、
ワインなんかはおいしくて、ほろ酔いに・・・。
話には聞いていましたが、初めてゆったりとしたスペースで12時間を過ごしました。




一年4ヶ月闘病生活を送っていた母が3月22日に亡くなりました。
入院中の父に代わり、妹といっしょに葬儀をおこない、
身内が死ぬと、家族は忙しく泣いている暇がない、とは言いますが、
ほんと、ばたばたとしていて、そんな感じでした。


120408_04.jpg


母の病院の看護士さん3人がお線香をあげにきてくれました。
そのなかには、むちこさんを引き取ってくれた看護婦さんも・・・
なんと、むちこさんをバッグに入れて連れてきてくれ、
7ヶ月になったむちこさんに再会することができました。
すこし大きくなってましたが、あんまり変わってなさそうですよね?


120408_05.jpg


今回は、妹の猫、ラルフとずいぶん長くいっしょにいました。
状況がわかるのか、おとなしくいい子にしていて、なんだかやさしかったラルフ。


120408_02.jpg


帰国前日には、義理の弟、妹の旦那さんが寿司屋に連れていってくれました。
お腹いっぱい食べ、帰りの車のなかから夜桜を眺めました。


ばたばたと日本からこちらに帰ってきましたが、
またばたばたとこちらでやることを片づけ、5月はじめには日本に発ちます。
ブログの更新はまだなかなか不定期になってしまうと思いますが、
リラさんの近況など、また載せますね。


ranking.gif こちらに一票お願いします
posted by ナオカ at 20:01| パリ | Comment(22) | TrackBack(0) | うちの家族について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お母様のご逝去をいたみ心よりご冥福をお祈り申し上げます。

いつもブログを楽しませていただいておりました。
長い間、更新されませんでしたので、ナオカさんご自身が体調を崩されたのか、都合によりブログをやめられたのか心配しておりました。
お父様もご入院されていらっしゃるのでは
大変ですね。
心配事があると、余計日本とフランスとの距離を痛感されると思います。
悲しみをお察しいたします。お心を強くお持ちになって、ナオカさんもくれぐれもお体にお気をつけてお過ごし下さい。

一日も早く、お父様のご回復をお祈り申し上げます。
Posted by パリの街角 at 2008年04月13日 00:11
久しぶり!

・・・と思ったら、

お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。いつも120%の力を出す頑張り屋さんのお母様だって言ってたよね。

1年4ヶ月の闘病生活、ご家族の方も大変だったと思う。どうか、少しずつ、時間をかけて、心も体もゆっくりと休ませてください。
Posted by beba at 2008年04月13日 00:47
Nao

お母様は静かに逝かれたのでしょうか?お母様の長い闘病生活、さぞかし大変でいらしたことでしょう。お母様、なお、ご家族の方々皆様へ心からお悔やみ申し上げます。
Nao、よく頑張ったね。想像以上大変だったと思います。しばらく色々な感情が交差すると思うし、まだまだ忙しいから、難しいことは考えず、静かに過ごしてください。
Posted by shizuka at 2008年04月13日 17:44
ナオカさん、お久しぶりです。

お母様、1年4ヶ月も病院で過ごされていたのですね・・。
ご冥福を心からお祈り申し上げます。
お父様も入院中とのことで、お姉さんのナオカさんは、さぞかし大変だったことと思います。
私も長女なので、いつかはそんな日が来るのかと思うと、なんだか胸が痛くなります。
妹さんと力を合わせて頑張ってくださいね!!
また更新を楽しみにしています。

それでは。
Posted by Mon plaisir ☆ at 2008年04月14日 04:42
お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
以前の記事で、お母様が入院されていると書かれてましたが、お元気になられたとばかり思ってました。

お父様の体調が回復されますように、そして、ナオカさんも疲れが後に出ないように無理をせずに気をつけて下さいね。
Posted by Sona at 2008年04月14日 14:32
お母様の訃報のお知らせを聞きました。お悔やみ申し上げます。

お父様も入院されているそうで、ナオカさんも心配でしょう。
今回は辛い帰国となってしまいましたが、
身体にはくれぐれも気をつけてくださいね。

むちこさんは実家の梅子によく似てます。
顔が見られて嬉しいです。
妹さんのラルフ君はハンサムですね。
ナオカさん、リラさんに会いたいでしょうね。
Posted by 大福餅 at 2008年04月14日 23:14
ナオカさん、このたびはお母様、残念でしたね。
日本に帰ります、ということだったので、お里帰りかしら?と思っていましたが…
ナオカさんのいつもの変わらない静かな文章を読んでいて、悲しみが伝わってきました。

お疲れでしょうから、お体に気を付けてくださいね。
パリもまだそれほど暖かくはないでしょうから。
Posted by rosso at 2008年04月14日 23:17
お母様のご冥福を、お祈りいたします。

体調を、崩しませんように。
Posted by HIROMI at 2008年04月15日 04:14
▽パリの街角さん
こんにちは。ブログを見てくださっているようで、ありがとうございます。
そうですね、一昨年・昨年と、日本にも間をあけずに帰ったり、
ずいぶんブログをお休みしてしまいました。
このブログにはあまり個人的なことを書かないように、と個人的に思っていて、
でも、今回は読んでくださっている方々にもひとこと言っておこうと思いました。
パリの街角さんのお心遣いが伝わってきました。
あたたかいコメントを、ありがとうございます。
Posted by ▽パリの街角さん at 2008年04月15日 04:36
▽bebaへ

ありがとう ^^
Posted by ▽bebaへ at 2008年04月15日 04:36
▽shizuka

はーい。shizu、ありがとう。そうするね^^
Posted by ▽shizuka at 2008年04月15日 04:36
▽Mon plaisir ☆ さん
こんにちは。お久しぶりですー。
メッセージ、ありがとうございます。
パリの生活は満喫されていますか?^^
Posted by ▽Mon plaisir ☆ さん at 2008年04月15日 04:37
▽Sonaさん
こんにちは!
はい、無理をせず気をつけるようにします。
Sonaさん、ありがとうございます^^
Posted by ▽Sonaさん at 2008年04月15日 04:37
▽大福餅さん
こんにちは。ごぶさたしてしまっています。
むちこさん、ご実家の梅子ちゃんに似てますか?
三毛猫(っていうかな?)は女の子っぽくてかわいいなぁ、と最近思ってしまいます。
むちこさんは傍で見ても、大事にされ、とてもかわいがられていました^^
大福餅さん、あたたかいコメントありがとうございました。
Posted by ▽大福餅さん at 2008年04月15日 04:40
▽rossoさん
こんにちは。
こちらに帰ってきた次の日に雪が降り、びっくりしていました。
北海道もまだ寒いのでしょうね?
はい、体に気をつけます。
rossoさん、ありがとうございます。
Posted by ▽rossoさん at 2008年04月15日 04:41
▽HIROMIさん
HIROMIさん、お久しぶりです。
メッセージありがとうございました。
そうそう、滞在許可証はまだもらっていず、先日レセピセ更新してきました。
もらえた暁にはまたこちらでご報告しますね。
HIROMIさんにもbonne chanceがありますように!
Posted by ▽HIROMIさん at 2008年04月15日 04:41
ムチコさん手足が長くなりましたね。
ナオカさん、日本の往復お疲れ様でした。
お母様は天国でのんびりしてくれてるといいですね。
痛いのからも、辛いのからも開放されて、
穏やかな笑みを浮かべてくれている事をお祈りしてます。
Posted by Izu at 2008年04月15日 17:12
▽Izuさん
そうですね、むちこさん手足が長くなりましたね。
顔も、以前よりももう少しはっきりしていて
お腹のポテッとした感じは健在でした。笑
Izuさん、ありがとう^^
Posted by ▽Izuさん at 2008年04月17日 14:44
お帰りなさい。
そして、お母様のこと…
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
長い入院だったんですね、私も実は入院して何度か手術して…今に至っています。お母様が今は一番安全な天国という国で気持ちよく過ごされ、ナオカさん達を見守り、励まされていると信じます。

そして、お父様もいまきっとお辛いとお察しいたしますが、きっとお母様が早くご回復されるよう、静かに傍で見守られていると思います。

むちこさんの里親になってくれた看護婦さん…良い方ですね、態々連れてきてくれて…人の愛は一番素晴らしいものですね。

ご無理なさるでしょうから、食事と睡眠だけはしっかりとって下さいね。
Posted by bio at 2008年04月18日 00:31
▽bioさん
こんにちは。
bioさん、ご入院されて手術なさったのですか?いまはお体だいじょうぶでしょうか?
わたしは以前交通事故で松葉杖をついていたことがあるのですが、
じぶんが病気や怪我をしているときや、このように身近の者の死など困難な状況にさしかかったとき、
周りからの優しさとか愛をいちばん感じるときかもしれないな、と思ったりします。
じぶん自身は大変なのだけど、周りからのサポートがあって、そして乗り越えてゆけるのかな、と。
そういう意味では、今回の母のことではたくさんの人が手伝ってくれ、
今もこうしてブログであたたかいコメントをいただけたり。
bioさんのコメント、お気持ちがうれしいです。ありがとうございます。
渡仏準備、がんばってくださいね!
Posted by ▽bioさん at 2008年04月21日 04:35
お母様のご冥福を心よりお祈りします。

お母様の体調、まさかそんなに大変だったとは知りませんでした。なおかちゃんやご家族の気持ちを考えると言葉もありません。

ましてや、パリと東京の往復や国際電話でのやりとりなど、体力も気力も倍必要になってしまうよね。でも冷静にきちんとブログを書いているなおかちゃん、すごいよ。

時間はかかるかもしれないけれど、ゆっくり休んでください。

お父様が入院中とのこと、少しでも早く回復することを祈っています。

ラルフ君の横顔、かわいい&りりしくてちょっと惚れてしまいましたw
Posted by Yukko at 2008年04月21日 09:02
▽Yukkoちゃん
Yukkoちゃん、こんにちは。
そうだね、距離はやはり遠いけど、
今はこうしてネットがあったり飛行機がたくさんあったりして、ずいぶんと助かりました。
メッセージをどうもありがとう。
Posted by ▽Yukkoちゃん at 2008年04月23日 21:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/93128843
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。