2011年05月16日

Bonbon piment, recette de la Réunion




フランス海外県レユニオンの料理
地理的に、レユニオンはアフリカ、マダガスカル東のインド洋上にあり、アフリカ以外の料理がミックスされた料理ークレオール料理といいますーが根づいてるそう
アフリカの血を引く人々、また中国からの華僑も多く、かの地では毎日しょうゆを食すとか





先日、Callyという料理を載せましたが、最近レユニオンの料理を食べる機会が多くなるとともに、その味の奥行きの深さに病みつきに





食べたい食べたいといっていたら、こちら Bonbon piment-トウガラシのボンボン という 南アフリカのPois du Capという白花豆の一種をつかった一皿を相方がつくってくれました





乾燥のPois du Capを一晩水に漬け、翌日すり潰し開始 フードプロセッサがあればなおラクですがうちは壊れてるのですり鉢で





これがこの料理のベースになります





クミン コリアンダー ウコン を足していきます 小さなネギとショウガもたんまりと入れます





そしてトウガラシ。これすっごく辛い。レユニオン料理には欠かせない これもしっかりすりすりと





なぜレユニオン料理の味が奥深いかというと、たくさんのスパイスが中に入るから





ぜんぶを混ぜ混ぜして、いよいよこれを丸めて団子状にしていきます





揚げ器に入れて待つこと8分





しっかり揚がっていてかりっかり


コリアンダーなんかが入っているので薄っすらとカレーの味もします わたしは辛すぎるのは苦手なのでトウガラシは控えめに入れてもらったので、飲みこんだあとにぴりり...ぴりり... と辛さがくる感じ





これはメイン料理ではなくふつう間食やアペリティフとともに食べるものだそうです
ファラフェルのにも似てますが、中身がちがう。たこ焼きほどの大きさで、つたない表現ですが白い豆のスパイシーコロッケのような、ファラフェルのような
なんとなくアジア料理にもつうじるレユニオン料理、ほんとにはまりそうな予感です


posted by ナオカ at 15:52| Comment(4) | TrackBack(0) | パリの食卓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

新緑、濃い日射しとセーヌ、午後の宴




こどもの日





昼下がりにこの人の家で 女三人でランチ





石焼ビビンバに





サーモンのたるたる


すごいごちそうをいただいたあと





おいしいお茶と手づくりのプチマドレーヌ うまいしきれい





午後3時半、ちょっと消化してきたところでアオキサダハルさんのケーキを





ケーキ以外、全部手づくり
家にあったものでつくった というモツァレラと鶏と明太子の春巻き。絶品でした
とってもおいしいレストランでゆったりと話しながら食事した気分でしたよ。ありがとう^_^


posted by ナオカ at 05:31| Comment(6) | TrackBack(0) | パリの食卓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

夏野菜のピザ2011




午後あたたかくなる日がつづき、今週は順調にプールにかよってます





あったかいをこして暑くなってくると食べたくなってくるこれを久しぶりにつくることに。





トマトソースなし、野菜とモッツァレラだけのシンプル・ピザ





野菜が新鮮だってことがだいじかな
あとはピザ生地をおいしいのを選ぶ。バジルがすこしあればなおいい。それだけ





プールでは毎日15分〜20分ゆっくり泳ぐだけ。ですが、やはりどうもお腹がすくようです
ボリュームを!というときにさっぱりした野菜のピザ(たまにマックのでっかいバーガーも)お腹にしっくりたまります





さて、今日はなにを食べようかな、なんて考えているのでダイエットの点では無縁ですが



posted by ナオカ at 17:26| Comment(4) | TrackBack(0) | パリの食卓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

初イチゴ





こうなりました


次回はこれをつくろうかな



posted by ナオカ at 18:13| Comment(2) | TrackBack(0) | パリの食卓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Cally -reunion




友だちの




レユニオンの料理、





辛い、アフリカンな感じだろうか?






でした。





出来あがり、食べたのはとっくに真夜中の針はまわってました。
おいしくて… 顔が丸くなりました。



posted by ナオカ at 01:21| Comment(2) | TrackBack(0) | パリの食卓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

日本滞在(食べもの)記録2




ちょっと前の話になりますが、日本で過ごしたGW。





釣りに行ってみたりしました。






ルアーでマス釣り。のはずが、わたしだけぜんぜん釣れません。教えられたとおり投げているのですが・・・、微妙な差があるんですねぇ。
最後はフライをつけて、人生初フライ・フィッシュイングも。フライでは絶対に釣れる、と言われたとおり、かかるのはかかるのですが、引きあげ時をみはからうのがとっても難しい。





日がとっぷり暮れてもまだまだ人がたくさんいます。







食べもの記録としては、焼き肉を食べたり、お好み焼きを食べたり、
また甘いものもしっかりと食べましたよ。4月終わりには誕生日なんかも迎えてしまったりして





親戚の子供に初会見したり





バーでちょっとひっかけたり


のんびりのんびりした日本滞在でした。


posted by ナオカ at 05:20 | TrackBack(0) | パリの食卓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。